魔術師

魔術師のタロットカード

奇術師、手品師とも呼ばれており、カード番号は「1」。

 

「意志・手腕・外交」を意味するとされており、カバラに於けるヘブライ文字の神秘的解釈と関連づけた解釈では、ヘブライ文字ベートを介して西洋占星術においての「水星」と結びつけられるとされています。また生命の樹の研究においてはケテルとビナーのセフィラを結合する経に関連付けられています。

タロットカードの意味(魔術師)

魔術師のタロットカードには聖衣を身にまとった若い魔術師が描かれています。。頭上にある数字の8を横にしたような図柄はキリスト教の中心教義の1つである「三位一体」を表し、腰帯は自らの尾を食する大蛇ウロボロスを象徴しており、この二つは無限性・永劫性を表しているとされます。

 

また、魔術師が天上に掲げる聖杖と大地を示す指は万能の神の力を地上に降ろすことを意味しており、テーブルの上に置かれている剣(ソード)・杖(ワンド)・杯(カップ)・護符(ペンタクル)は小アルカナを構成するアイテムであり、四大元素との接触・交信を象徴しています。

 

タロットカードに描かれている魔術師は、奇抜な衣装を来ていることから胡散臭いイメージがありますが、よくみると愚者ほど滅茶苦茶な格好はしていません。魔術師の衣装自体は確かに胡散臭いですが、着衣には一分の乱れも見られず、配色は左右非対称になるよう対照的に構成されています。このことから、この人物はこういった奇抜な衣装を身に着けることによって意図的に自らの能力を覆い隠しており、大衆を欺く計算高い人物なのでは無いかと考えられています。

 

 

正位置の意味 ・・・ 物事の始まり・起源、創造。

 

逆位置の意味 ・・・ 混迷、消極性。

pickup

最終更新日:2014/11/12

free link

このページは、リンクフリーです。どのページでもご自由にリンクをお張りください。